2005-02-15から1日間の記事一覧

きょう買った古書

村上龍『料理小説集』(講談社文庫) 鈴木成一の装丁の見事なことよ。

眠る女

通勤の電車の中でワーグナーの『パルジファル』の台本を通読。とても面白い。 帰宅。柚子がうたた寝している。眠りに眠っているので起こさないで、久しぶりに焼肉のタレで焼き飯を作って、柚子が昨日買ってきた元町の肉屋のコロッケと、マカロニサラダの残り…

『またの日の知華』を観る。

試写会で原一男監督の『またの日の知華』*1を観る。『全身小説家』に挿入された劇映画部分の感触に似た、ベタベタにセンチメンタルな映画。体操選手として期待されていた少女が、挫折して体育教師になり、やがて夫も子どもも棄てて同僚の教師と出奔。水商売…