2008-06-25から1日間の記事一覧

きょう買った古書

芝健介『ホロコースト ナチスによるユダヤ人大量虐殺の全貌』(中公新書)

のりたまをごはんにかけた。

ラッヘンマンの『マッチ売りの少女』をまた聴いている。ノーノの『プロメテオ』と並んで、20世紀にしか書かれ得なかった、最も美しいオペラだと思う。 唐突に、ロベール・ブレッソンの『シネマトグラフ覚書』を読み始める。何と云う見事な本だろう。映画を撮…