• ミッシェル・フェイバーの『アンダー・ザ・スキン』を読んでいる。風景と屠殺。
  • 帰宅して晩御飯を食べて、ピンクの毛布の上にくるまっている「しま」に頭をくっつけているうちに、そのまま朝まで眠る。寝床を盗られて、もう「しま」の姿は見えなかった。